2018GW 町歩きの旅 荘川桜

マコ父です。

ひるがの高原を抜けて、次に向かったのは荘川という場所。
ここは桜が有名な場所だそうです。

もう4月末だったのに、道中でけっこう満開の桜を見ましたよ。
車を停めて花見をしたいくらい綺麗でした。
やはり標高が高いから開花時期が遅いんでしょうね。

けっこう葉桜になってましたが、その奥に綺麗に咲いている木がありました。

突然、大迫力の桜が目の前に現れてビックリ!
これが荘川桜なんですね。
満開でその迫力に圧倒されました、

この木はダムに沈む集落に元々植えられていたもので、ダム完成前にこの位置に移植されたものなんですよ。当時の資料も近くで展示されていました。
この巨木を移植するのには大変な苦労があったでしょうね。

ダム湖の前でパチリ。
ここに集落があったと思うと切なくなりますね。

マコちゃん、鼻に花びらがついてるぞ。

荘川桜をバックにパチリ。
また見に来たいところでした。
じゃあ、今日の最終目的地に向かおうか。

↓応援ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


 
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください