常滑の旅 その2

マコ父です。
昨日の続き。

常滑から少し移動したところにある、新美南吉記念館にやってきました。
絵本「ごんぎつね」の作者だそうですね。
ごんぎつねがどんな話なのか知らないと言ったら、マコ母がすごく驚いてました^^;

建物の中はワンコ不可なので、外にある小さな森を散策しました。
木陰が涼しかったですね。

1周10分ほどで回れる小さな遊歩道です。

あちこちに、ごんぎつねのモニュメントが。
リアルごんぎつねっぽいマコとツーショット。
キツネというよりタヌキかな。。

珍しい、黄色と白のヒガンバナが咲いてましたよ。

このあとは道路を挟んだ反対側にあるあぜ道に向かいます。

ここは矢勝川堤というところで、ヒガンバナで有名なところなんですよ。
満開の時期は300万本のヒガンバナが咲き乱れるとか^^
この前日まで秋まつりが開催されていたそうです。

ちょっと時期が過ぎてしまいましたが、十分綺麗でしたね。

堤防の法面がヒガンバナで真っ赤に染まってました^^
これは見ごたえがありますね。

こんなにマジマジとヒガンバナを見たのは初めてです。

空の青とのコントラストが映えますね。

写真好きの方に頼んで家族写真も撮ってもらいました^^
このあとマコだけの写真を撮っていかれましたよ。

いい思い出ができましたね。
もうちょっと涼しかったら言うことないです^^;

↓クリックしていただけると毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




 
    

2 thoughts on “常滑の旅 その2

  1. 匿名

    こんばんは
    彼岸花の鮮やかさに圧倒されました!
    家族写真のマコちゃんのスマイル、サイコーですね♪
    可愛いです( ^ω^ )
    知らない人に撮って貰ってもいいお顔しますね~(^-^)
    先日の雷コメント、名前書き忘れてすみませんでした(^_^;)

    返信
    1. マコ父 投稿作成者

      こんばんは!
      マコは人見知りしないので誰でも愛想良く振る舞いますよ^^;
      このコメントも名前が抜けてますね。。IPアドレスからして、ななさんですかね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください