月の庭へ

マコ父です。

今日は三重県の方までお出かけしてきましたよ。
山を越えるときは雪が降ってました。。
かなり冷え込んでいたので、マコにはわんわんマルシェで購入したお洋服を着せました。

でも、シルエットが思っていた感じと違う。。
可愛らしいマントコートを想像していたのですが、まるでおばあちゃんの半纏みたい^^;
ちゃんと試着して決めればよかったかな。

「だれがおばあちゃんやねん」

ちょっと不機嫌モードになっちゃった。。
機嫌損ねたところで悪いんやけど、車の中でお留守番しててくれへんかな。。

今日の目的地は、ここ「月の庭」という古民家です。
ここでとあるイベントが催されていました。

三重県の亀山市の城下町にあります。
駐車場がなかなか見つからず、難儀しました。

古民家の2階で催されています。
小さな展示場所なのに、すでにたくさんのお客さんで賑わってました。

階段を上った先には…

木彫りのワンコがたくさん!
そう、木彫り作家さんのはしもとみおさんの作品展なんですよ。

代表作とも言える木彫り作品が所狭しと展示されています。
すべて手に触れてOK、写真撮影OKです^^

黒柴の月くんとハイタッチ。

素敵なオーナメント!
今回の展示会では、作品の即売もされていたんですよ。
残っていたら買いたいなぁと思っていたのですが、すでに初日に完売していたようで。。
一番乗りの方は朝4時から並んでいたとか。

オーナメント、欲しかったなぁ。。
赤柴のがあったらマコと思って大事にするのに。

こんなメルヘンチックな作品も。

この秋田犬のパピーは「マコちゃん」という名前だそうです^^

猫の存在感がすごい。
本物そっくり!

1階の飲食店ではイベント期間中に自然食ランチをいただけますよ。
ここにもはしもとみおさんの作品が展示されており、目の前で楽しめます。

これも美術館で見たことがある作品です。
「最後の晩餐」を動物であしらった大作です。

ランチもすごく美味しかったですよ。
古民家の雰囲気もよくてほっこりしました。

この後はちょっと寄り道。
明日に続きます。

↓クリックしていただけると毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




 
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください