越前の城下町散歩

マコ父です。
昨日の続き。

一乗谷からほど近くにある越前大野城にやってきました。
ここも天空の城と呼ばれているそうで、霧が出たときにはお城が雲に浮かんでいるように見えるそうです。

彦根城とほぼ同時期に築城されたそう。
城下町は「越前の小京都」と呼ばれているとか。
街ブラにちょうどいい場所ですね^^

七間(しちけん)通りというメインストリートを歩きました。
車の往来が多いので、ワンコ連れだとちょっと歩きづらいですね。
お味噌をお土産に購入。

ここは里芋が名産品のようです。
里芋コロッケに惹かれましたが、長い行列ができていたので諦めました。。
美味しそうでしたね。

寺町通を歩きます。
京都のような趣のある通りでしたが、すれ違う人はみんなポケモンをしてて、雰囲気に合わなかったですね^^;

お寺の境内に見事なイチョウの大木を発見!

思わず記念撮影。
ここまで黄色く色づいているイチョウはなかなか見れませんね。

街ブラの後はお城の方に向かいました。

お城に続く道も紅葉してました。
滋賀県内はまだどこも色づき始めなので、福井の方がやっぱり寒いんですね。

鮮やかに赤く染まっていました。

お城まで歩いて行こうと思ったのですが、この先に急な坂道が待ち構えていたので戦意喪失。。
ここで引き返すことにしました^^;
町歩きも紅葉も十分楽しめたのでよしとしましょう。

今回のお出かけは歴史を感じる旅になりましたね。
のんびりと散策したい方にはちょうどいい場所ですよ。

↓クリックしていただけると毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




 
    

越前の城下町散歩」への2件のフィードバック

  1. チョロママ

    ぃつも楽しみに見ています、マコちゃんのかわいい姿に癒やされてます。我が家にも御年十四年の柴犬がいます、それぞれ個性があって楽しいですね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください