避妊手術を終えました

スポンサーサイト
マコ母です。

昨日、マコは無事避妊手術を終え、今朝退院してきました。
本当は初ヒート前に手術したかったのですがフライングしちゃった為見送りました。
もっと涼しい内に終えたかったのですが、私の入院やマコの皮膚炎との兼ね合いで、2回目のヒートがくる直前となってしまいました。
ここしばらく、ヒートが来ちゃうんじゃないかと気が気じゃなかったですよ。
たまたまお休みだった未分類一緒に迎えに行きました。
どんな感動の再会シーンを繰り広げるか。と思ってたのですが、マコの反応はあっさりしたもので肩すかし。。。
涙のご対面とはなりませんでした。
思った以上に大きなエリザベスカラーを付けてご帰宅。
まるでパラボラアンテナ。

P1120976_convert_20110719164706.jpg

先生のお話ですと、入院中はそれはそれはショボンとしていたそうです。
だったらもう少しご対面を喜んでくれたらよいのに。
帰って早速ごはんを食べるマコ。
大好きな手作りチーズをトッピングしてあげたからか、すごい勢いで食べてます。
抗生剤もその勢いで一緒に食べてくれました。

P1120983_convert_20110719164751.jpg

やはり傷が痛むのか、全く歩こうとしません。
毛繕いしたくてもカラーが邪魔だし。

P1120979_convert_20110719164728.jpg

すっかり甘えん坊になって帰ってきました。

P1120987_convert_20110719164823.jpg

これから一日一日元気になってくれれば。
願わくばカラーにも慣れてほしいな。
抜糸は10日後。今から待ち遠しいです。
獣医さんに摘出された子宮と卵巣を見せて頂きました。
マコが病気にならない為とは言え、なんとも複雑な思いに駆られました。せっかく女の子に産まれてきたのにって。
もちろん私もマコ父も、無用な繁殖には反対だし、病気予防に避妊手術や去勢手術が有効なのは百も承知なんですが。
本来、動物は子孫を残す為に精一杯生きるのでしょうが、マコは私たち夫婦と共に生きる為に存在してくれてるのではと思えてなりません。
マコ、うちの子になってくれてありがとうね。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


 
    

16 thoughts on “避妊手術を終えました

  1. sora to umi

    SECRET: 0
    PASS:
    マコちゃん、手術がんばったんですね、お疲れさま~。父さん、母さんにしっかり甘えるんだよ(^^)
    手術した後のわんちゃんは、数日は「私しんどいの」的な態度を取りますが、その後はどんどん元気になるのではないでしょうか。
    ごはんもしっかり食べたし、元気なマコちゃんの復活を待ってます(^-^)
    私の考えですが、犬と飼い主が出会った時から、わんちゃんの運命は決まっているのでは、と。マコちゃんはとても幸せな家庭の一員になったと思いますよ。

    返信
  2. ハママ

    SECRET: 0
    PASS:
    マコちゃん、無事手術終了と退院良かったね!
    避妊手術を決める時、家族はほんとに悩むし
    「これでよかったのかな・・・」て思いは
    当然だと思います。
    実際、ウチもそうだったしね。
    いろんな思いはあるでしょうけど
    家族で出した結論だから
    それでいいんだ・・・って今では納得しています。
    マコちゃんは、マコちゃんちのコで本当に幸せ♪って絶対に思ってます^^

    返信
  3. アッコ

    SECRET: 0
    PASS:
    無事手術終わったんですね。
    やっぱり繁殖しないのであれば
    病気予防を考えて若いうちに手術した方が
    良いですよね。
    家のそら(プードル)は♂なんだけど
    停留睾丸で♀と同じ手術でした。
    なので一晩入院、マコちゃんと同じですね。
    痛いのか帰って来てからまったく動かず
    やむを得ず動くときは
    目標を定めて一気にダダッ[絵文字:v-29]ペタッ(座る)を繰り返しながら
    目的地まで到着していました。
    ♂の方は簡単みたいで日帰りですし全然普通ですもんね。
    日に日に元気になりますよ。

    返信
  4. もじ子

    SECRET: 0
    PASS:
    マコちゃんお疲れ様です。
    マチルダも手術後数日はすぐにしゃがみこんだり元気なかったです。
    可愛い仕草を見るにつけ、「こんな可愛い子が子孫を残さないなんて」
    と惜しい気がしたり・・・今でもです。
    でも、繁殖してたら産むことになっていた数匹分を飼い主を待つわんこに席を譲ってるんだ、と自分に言い聞かせています。
    マコちゃん、はやく元気になってね♪

    返信
  5. みつこ母

    SECRET: 0
    PASS:
    マコちゃん、お疲れ様でした。
    無事に済んで、良かったですね。若いから、早く元気になると思います。
    みつこは、初めてよそに預けられて、その日こそションボリしていましたが、次の日には「ボールを投げたまえ!」と走ってましたよ。
    獣医さんいわく、「若いから回復が早いね-!」と。
    避妊手術には、我が家も複雑な思いをしました。
    病気の予防ももちろんですが、もし1度にたくさんの子犬が生まれても、納得のいく飼い主さんに託すということを考えると、下手をしたら全部飼うことになる(笑)かもしれない・・・そうなると、たぶん産まさないかなぁと納得しました。
    その後、ものすごく穏やかで可愛い柴男君と相性が良くて、ちょっとザンネンでしたけどね。

    返信
  6. 黒柴まる

    SECRET: 0
    PASS:
    マコちゃん、お疲れ様でした<(_ _)>
    マコパパさんとマコママさんのご判断は正解だと思います。
    なぜなら、うちの子(♂)について、繁殖させるつもりは無かったのですが、なるべく自然身体でという思いから、去勢をしませんでした。
    11歳となった今、前立腺関係の病気にならないか、内心、心配で仕方が無い日々を送って居ます。お陰さまで、いまのところ、無事ですが・・・
    ですので、可能な限り、親?として子どもが健康に長生きできる様に手段を尽くす事が大切だと感じている昨今なのです。
    マコちゃんは、きっと元気で長生きしてくれる筈ですから、良かった手術だと心から思います♪♪

    返信
  7. あずきかあちゃん

    SECRET: 0
    PASS:
    マコちゃん頑張ったね(*^_^*)!
    手術に耐え一人で慣れない場所で過ごし寂しかったと思うと
    ついつい涙が出そうになっちゃいますね・・。
    うちも、あずきの去勢手術を受けた時に、
    男の子として産まれてきたのに、人間の勝手な思いで・・・と
    複雑な気持ちでした。
    しかも痛々しい姿を見ると更に複雑でした。
    でも、実家でシーズーの女の子が避妊手術を受けていなかったので、
    高齢になってから子宮蓄膿症になり、大変でかわいそうでした。
    その姿を見ていたので、あずきは男の子だけど、
    将来の病気の一つでも無くしてあげるのも愛情だと思いました。
    まだ本調子じゃないマコちゃんだと思いますが
    お大事にしてくださいね。

    返信
  8. ぼたん

    SECRET: 0
    PASS:
     マコママ様 お疲れ様でした。今は、気持ちがナーバスの事と思います。
    マコちゃん、若いからじきにまた元のように元気ハツラツ~になりますよ。
    5年前、うちの静香ちゃんの時のこと思い出ししんみりしました。
    お大事にしてくださいね。

    返信
  9. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    まさに“私しんどいの”オーラ出まくりなんです。 
    意外に大きな傷で本当に痛々しいです。
    ワンコの運命は飼い主に委ねられてるんですよね。
    幸せにしてやれるのも飼い主だけ。
    本当にそう思います。

    返信
  10. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    ハママさんちも悩まれましたか。
    子宮を見せられるまで迷いはなかったのですが、私も女性だからでしょうか。
    なんだかひどい事をしてしまったんじゃないかと思ってしまったんです。
    でも皆さんのコメントを見て、間違いじゃなかったんだと今は思ってます。
    マコが幸せって思ってくれる事が私達の幸せですね。

    返信
  11. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    2回目のヒートがくるまでは病気の予防率がかなり高いと聞いたので
    是が非とも2回目までにって決めてました。
    一瞬悩みましたが、今は早めに出来て良かったと思ってます。
    そらちゃんも大変な思いしたんですね。
    まさに今のマコがそんな様子ですよ。
    早く元気になってほしいものです。

    返信
  12. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    摘出された子宮を見たとたん急に後悔しちゃったんですよ。
    マコに子供産ませるつもりはないのですが、何も摘出までしなくても良かったんじゃ
    ないかと。
    ヒート中、私が気をつけてあげれば済んだんじゃないかって。
    でも皆さんのコメントを見て、今は選択は間違ってなかったって思うことが
    出来ました。
    毎日、沢山のワンコが飼い主に出会うのを待っているんですよね。
    マコが産めるはずの数匹分でも飼い主に出会って命が助かるなら、それでいいです。

    返信
  13. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    黒柴まるさんの“自然体で”ってお気持ち、すごくわかります。
    それも愛情あっての判断だと思うんです。
    そんな不安なお気持ちを我が家のために打ち明けてくださって。
    本当にありがたく思います。
    まるちゃんがこれから先そんな病気にならないよう私も祈ってます。

    返信
  14. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    ほんと、何も知らないで病院に行き、置いてきぼりになったと思えば
    お腹を切られって、どんなに不安で心細かったかと思うと今でも胸が締め付け
    られるんですよ。
    皆さん愛あるが故、後悔されたり悩んだりされたんですね。
    私もマコの病気をひとつ予防出来たんだって思うようにします。
    コメント、ありがとうございます!

    返信
  15. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    お優しいコメントありがとうございます。
    静香ちゃんも術後しょんぼりしてましたか?
    私が同じ女だからでしょうかね、ナーバスになるのは。
    でも今は早くマコが元気になってくれることばかり考えています。
    これも皆さんのコメントのおかげですね。

    返信
  16. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    お返事遅くなってごめんなさい。
    みつこさん、術後そんなに元気だったんですか。
    マコは全然です。ただ馬アキレスを噛むとか、オヤツを貰いにくるとか
    食べることには熱心です。
    みつこさんは彼氏がいるんですね。
    マコにもお茶飲み友達でいいのでボーイフレンドが出来ると楽しそう
    なんですけどね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください