マイアミで焚き火

スポンサーサイト
マコ父です。

今日は朝からいいお天気!
ひさしぶりに焚き火をすることにしましたよ^^
前回、焚き火をしたのは今年の1月だったので、実に約1年ぶりでした。。

今回はいつもの奥琵琶湖のキャンプ場ではなく、ビワコマイアミランドというところにやってきました。
いつものキャンプ場はうちから見て琵琶湖の裏側なのですごく遠いんですよね。
近場で焚き火ができるところを探していたら、ここでも焚き火ができることが判明!
家から40分ほどなので近いと言えば近いです。

ここは以前、柴犬オフ会で一度だけ来たことがありますね。
あのころはマコもほかのワンコと仲良くできていたのに、今ではすっかり警戒するようになってしまいました。。

夏場は駐車場が満車になるほどの人出ですが、今はシーズンオフなので人もまばらでした。
さっそくいつものように燃料を現地調達です。

いつものキャンプ場は杉林のなかにあるので杉の枝がいっぱい落ちてますが、ここには杉の木がないんですよね。かわりに松の木がいっぱい生えているので、落ちてる松の枝を拾い集めました。
きれいに管理されているので、あんまり落ちてなかったですね。。

それでもなんとかかき集めました。
マコが戦利品のようにくわえてるのはいつものボールです。。

10分ほど拾って、これだけの枝が集まりました。
松の枝で着火させたことがないので、ちゃんと燃えるか心配でしたね。

砂地の上で焚き火台を使用すれば焚き火OKです。
焚き火台の中に松葉を大量に入れて丸めた新聞紙を突っ込んで火をつけたら、簡単に着火しました^^
杉の葉よりもよく燃える感じがしましたね。松やにが含まれてるせいかな?
おまけに煙も少なめなので、こっちのほうが焚き火には向いてそうです。

現地調達が難しいと思って、今回は近所のホームセンターで薪も買ってきました。
やはり薪があると長持ちしますし、火力も出ますね。

琵琶湖の畔で焚き火をすると映えますね^^
琵琶湖から常に強い風が吹いてくるので、風を送る必要もなく、自然と燃え続けてくれます。
ただ、ちょっと寒い。。

調理をするミニテーブルを持ってくるのを忘れたため、急きょ受付でテーブルをレンタルしました。
このくらいの高さがある方が使い勝手がいいですね。うちでも買おうかな。
ここのデイキャンプは1人500円と格安です。テーブルのレンタルは500円、駐車場は無料です。
もちろんワンコはタダです。

マコはボール遊びに夢中です^^;
リードを固定しておいて1人で遊んでもらってました。

定番のホットサンド作り。
お手軽で焚き火料理には打ってつけです。

家に食パンを忘れてきてしまって、途中で取りに戻ったということは内緒にしておきます。

火力が強いのであっという間に焼き上がりました。
コーヒーを淹れるお湯も一緒に沸かします。

できあがり!
美味しそうな焼き色がついてますよ。
味も絶品でした。

粉末のコーンスープもいただきました。
寒い日には温まりますね。

マコは終始、ボール遊びに夢中でした。
焚き火の煙で燻されてたけどお構いなしです。

デイキャンプは17時までだそうです。
その時間までいると真っ暗になっちゃうので、14時くらいに帰路に着きました。
琵琶湖を眺めながら焚き火にあたって気持ちよかったです。
今度からはこっちにしようかな。サルもいないし。

マコも気に入ってくれたかな?
いつか泊まりで来て、夜通し焚き火とかもいいかもね。

↓応援ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

スポンサーサイト


 
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。