マコと初めての旅行2日目 その1

マコ父です。
この日の晩はあまり眠れなかったですね。。
マコがほかの犬の気配を感じるのか、ずっとケージの中でゴソゴソしてました。
あわせてマコのお腹の調子が良くなく、ケージの中でおもらししないかずっと心配で眠れなかったのです。
かなり寝不足でしたが、この日のメインイベントが早朝に実行されるということもあって6時からお散歩。
早朝の白馬はとても清々しくて気持ちよかったですね。
P1130694_convert_20110810223610.jpg
この旅行のメインイベントはコチラ!
なんと熱気球に乗るんです!
もちろん、マコと一緒にですよ。
P1130697_convert_20110810223641.jpg
熱気球に乗ること自体、滅多にないのに、ワンコ連れで乗れるなんてすごく貴重な体験ですね。
早朝から大勢の方々が詰めかけてましたよ。
マコは熱気球を膨らませるバーナーの音にびっくりしてました。
ほかのお客さんもワンコ連れだったので、気兼ねなくマコを乗せることが出来ました。
P1130706_convert_20110810223719.jpg
熱気球には10人くらいが乗り込みます。
我々は特別に操縦席に乗せていただけましたよ。
P1130717_convert_20110810223809.jpg
離陸直前のマコの様子。
心臓がバクバクしてましたね。。
操縦席にはバーナーがあるため、マコはその熱と音にパニック状態になってました。
抱きかかえていたマコ母の腕には無数の引っ掻き傷と青あざができてしまいました。。
そりゃマコもびっくりするでしょうね。
P1130719_convert_20110810223839.jpg
熱気球は上下移動のみで駐留する形でした。
高さは10メートルほどですが、それでも高く感じましたね。
P1130736_convert_20110810223936.jpg
天気も良くて、日本アルプスがきれいに望めましたよ。
P1130742_convert_20110810224023.jpg
熱気球の中はこんな感じです。
バーナーの炎がすごかったです。
P1130743_convert_20110810224105.jpg
10分ほどで熱気球体験は終了。
短い時間でしたが存分に楽しめましたよ。非常に貴重な体験ができました。
その後は近くのスキージャンプ台までお散歩。
山の方から涼しい風が降りてきてましたね。
P1130754_convert_20110810224137.jpg
ペンションに戻ってから朝食をいただきました。
焼きたてのパンがおいしかったですね。
P1130761_convert_20110810224224.jpg
今日もマコは大人しくしていてくれました。
こういう場に慣れてくれたのかな?
この旅行で成長してくれたのなら連れてきた甲斐があったというものです。
P1130763_convert_20110810224312.jpg
食後はほかの宿泊客さんたちと仲良く談笑。
マコも遊んでもらえました。こういう交流が持てるのは、ワンコOKのペンションならではですね。
P1130773_convert_20110810224354.jpg
朝9時頃にチェックアウトして、次の目的地まで移動しました。
その様子もまた明日。。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


 
    

マコと初めての旅行2日目 その1」への2件のフィードバック

  1. ももちゃんのお父さん

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは ワンコちゃんと熱気球 良い体験でしたね。
    マコちゃんの腹具合は違う環境が原因でしょうか。
    私も若い時 白馬へ登山の経験有りますが 良いとこでした。
    そこで愛犬と一緒に 気球に・・マコちゃんもビックリ。
    音に敏感なワンチャン 我慢したマコちゃんに拍手。

    返信
  2. マコ母

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます!
    マコのお腹具合ですが、だいぶ収まってきました。
    まだ完全とは言えないのは、ここ一週間、旅行や帰省で連れ帰ったりしているので、
    仰るとおり環境の変化がストレスなのかもしれませんね。
    熱気球、思った以上にマコは大暴れで少し可哀想なことしたかもと反省中です。
    花火や雷も平気なので、大丈夫かなって思ってたんですが。
    小さい時はいろんな経験をさせたいなってことでチャレンジしたんですけど、
    トラウマになってるかも。。。です。
    まあ、もう二度と熱気球に乗る事はないでしょうね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください