幸せの黄色いリボン

マコ父です。
スウェーデン発でこういった活動が広まっているようですね。

初めて会うワンコには挨拶していいかどうか迷うことがあるので、こういう意思表示をしてもらえるといいかもしれませんね。
それにお散歩で挨拶するワンコも、いつでも元気とは限りませんから。
マコはすぐハイテンションで挨拶するから、気をつけないとね。

でもそれ以前に、ノーリードにしないとか、トイレの後始末をちゃんとするとか、基本的な飼い主のマナーを先になんとかしないと意味ないかもしれませんね。。


 
    

10 thoughts on “幸せの黄色いリボン

  1. アッコ

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがたい話を聞きました。
    何度も言っていますが家の武蔵は気性が荒いんです。
    ただ自分から攻撃する事は無いので
    そっとして欲しいと常々思っていました。
    でも親バカ承知で言わせてもらうと
    気性が荒いと言うより極度に怖がりなんです。
    なのでガウる時は尻尾も下がり腰が引けているんです(T_T)
    友好的だったリュウと比べても仕方ないのですが
    こう言う子もいると自分自身が改めて思っているのです。
    以前は“しつけ”さえちゃんとしていれば皆おとなしくなると
    自身でも思っていました。
    …こうも思うんです。
    武蔵は前世のワンコ時代、人に愛されなかったんじゃないかと…
    なので今、私たちと信頼関係を築こうとして私たちのもとに
    来たんじゃないかと……
    今は私たち家族にはお腹を見せ名残でガウったりするけど
    全信頼を持って私たちに身をまかせてくれるんです。
    なーーーんて親バカのたわごとをちょっと言ってみたくなりました(笑)

    返信
  2. ハママ

    SECRET: 0
    PASS:
    スウェーデンでそんな取り組みがあるんですね!
    実は、華のリードには
    黄色いひもがついています。
    もちろん、スウェーデンのことは露知らず~な理由からですが^^
    札幌の華のマンションで登録してるワンコたちは
    みんな、黄色い目印をつけてるんですよ。
    スウェーデン発の意図するところとは違うけど
    何かを発信する・・・っていう意味では
    いい案ですよね。

    返信
  3. 蓮ママ

    SECRET: 0
    PASS:
    初ワンコとのご挨拶は少しドキドキしますから
    黄色いリボンなんて素敵ですね(^o^)うちの蓮はかなりの人好き、ワンコ好きでまだこちらからはガウガウはしません まだ小さいからか良くわかりませんがとにかく何をされても遊ぼうモード全開です
    先日、蓮パパが散歩中2ヶ月年上のワン友に久しぶりに会いいつもは仲良く遊んでいたのですがその日は全く違いガウガウされてしまい噛みつかれるかと思うほどの勢いだったそうです、お互いのリードも絡んでしまい慌てたそうです いつも仲良しワンコでも日々成長してるしいつまでも同じではないらしいですね(泣)………仲良しワンコだっただけにショックです…マコちゃんもこんな経験ありますか?

    返信
  4. Yushipapa

    SECRET: 0
    PASS:
    黄色いリボン良いですね。
    散歩中にすれ違うときのどきどきが軽減されます。
    散歩のマナー大切ですよね。
    ワンがもよおしてしまうのはしょうが無いのですが…
    玄関前は勘弁って思います。
    キチンと後始末されてても、目撃しちゃうとなぁ~。せめて数メートルズレて!と思ってしまいますf^_^;
    ちょっとした気配りがみんな気持ちよく過ごすのに大切ですよね!
    たまに、お犬様状態の飼い主の方を見かけます。もう少し、マナーを守ってる方が同じ目で見られるかもっていう事を気にして欲しいかなぁ~

    返信
  5. ハチママ

    SECRET: 0
    PASS:
    これいい!
    いいわぁ~スウェーデン。
    こうゆう繊細な心遣いがわかる国なんですね、スウェーデンすごいぞ。
    この黄色いリボン、わたしも欲しい、、なんて。
    あっ、なんかイライラするときありません?(いろいろ体の調子とか仕事で疲れているとかで)
    わたしもほって置いて欲しいときがあります。リボンつけてみようかしら、、。(笑)

    返信
  6. マコ父

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!
    ほんとにいろんなワンコがいますもんね。
    同じ柴犬でも凶暴なコもいれば温厚なコもいるし、臆病なコもいるし。それぞれの個性なんでしょうね。
    友好的なワンコしか飼ったことがない人からしてみれば、どんなワンコも挨拶してもいいと思うかもしれませんね。
    いろんな事情がありますし、そっとしておいてほしいコもいるはずです。
    こういう活動が広まるといいですね。

    返信
  7. マコ父

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!
    ヨーロッパの方は動物愛護の意識が高いそうですね。
    ペットに関する法律もたくさんあるとか。
    マンションでの黄色い目印が興味ありますね。
    仲間意識を持つためでしょうかね?
    散歩中に会うワンコがご近所さんかどうか気になることがあるんですよ。今後のお付き合いとかもあるので、ちゃんと挨拶した方がいいかなって思うことがあるので。
    そういった意味ではコミュニティごとに目印を付けるのはいいかもしれませんね。

    返信
  8. マコ父

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!
    年を取ると性格が変わるといいますね。
    それまで愛想のいいコだったのに、急にワンコ嫌いになったりとかよく聞きますね。
    マコはそれほど性格が変わった感じはしませんが、以前よりは少し落ち着きましたかね。でも、よく吠えるコが苦手というかイヤみたいで、吠えながら近づいてくるコには応戦しようとするので注意が必要です。。

    返信
  9. マコ父

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!
    ほんとに散歩のマナーは大切ですよね。
    うちの近所にも後始末をせずそのままにしていく人がいますね。
    でも目撃したことはなく、跡が残っているだけなので注意できないのがくやしいですね。
    手ぶらで散歩してる人を見ると、どうやって後始末するのか不思議で仕方ないです。

    返信
  10. マコ父

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!
    ヨーロッパはペット先進国ですよね。
    アメリカもそうですが、ヨーロッパはそれ以上にペットのことを考えている感じですよね。
    私も仕事中は黄色のリボンを付けておきたいところですね^^;

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください