彦根のえびす講

マコ父です。

この前の日曜日のお話。
いつものお散歩コースで歩いている川の上流の方にやってきました。
けっこう家から遠いので、普段はほとんど来ないところです。

ここは「けやき道」と呼ばれている遊歩道で、その名の通り沿道にはケヤキの大木がたくさんあります。
この川は江戸時代に整備されたそうで、おそらくそのころに植えられた木ですね。

ケヤキの落ち葉がいっぱい落ちてます。
車が通らないのでお散歩にちょうどいい場所です。

振り返ってパチリ。

この日ここに来たのはある目的があったんですよ。

この前の3連休は、彦根市内の商店街でえびす講が開催されていたんですよ。
彦根に住んで10年以上経ちますが、初めて行きました。

ここは銀座商店街という場所ですが、銀座らしさは全然ありません^^;
少し寂れていますが、最近はおしゃれなお店が増えつつありますよ。

行きつけの雑貨屋さんの前に、おしゃれなブースが立ち並ぶ場所を発見!
彦根らしくない!

ここでコーヒーをいただきました。
普段からこういう場所があればもっと人が増えそうなのにね。

しばらくまったり過ごしました。
お散歩でちょっと疲れたしね。

道路を通行止にして歩行者天国になっています。
かなり賑わってましたね。
でも彦根出身のマコ母に言わせると、子供の頃はもっとたくさんの人で賑わっていたとか。

メインストリートの方へ移動。
意外と子供がたくさん来てましたね。

カロムの無料体験コーナーもありましたよ!
初めてカロムを見ました。
おはじきとビリヤードを合わせたような遊びです。

道端に、ベビーカステラやフライドポテトなんかがいっぱい落ちてたので、拾い食い防止のためにマコは途中から抱っこして歩きました^^;
カートを持って来ればよかったかな。

ここも小洒落たブースが並んでましたね。

懐かしのキン消しも^^

さらに歩いて、彦根城の前のキャッスルロードへ。
ここはえびす講の対象区域にはなっていなかったですね。いつも通り、観光客で賑わってました。

彦根の町歩きを楽しめました。
イベントがあると、いつもの町でも雰囲気が違っていいですね。

↓クリックしていただけると毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




 
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください