背割堤の桜

マコ父です。

ただいま深夜3時。。
また早朝の雷に起こされたのではなく、頑張って早起きしてお花見に行くことにしたんですよ。
早朝じゃないと渋滞にはまって動けなくなるので。
朝4時過ぎに家を出ました。。

向かった先は、京都の八幡市です。
ここには関西の大人気お花見スポットの背割堤があります。
お花見の時期は超絶混雑するので、早朝じゃないと車では無理です。。
背割堤から少し離れた有料駐車場に停めることに。

この駐車場は、桜祭りの時期だけ朝8時までしか停められないんですよ。
8時以降は閉鎖してしまって、出庫はできますが入庫はできません。

8時までに来ても、満車だったら当然停められないので、早朝にやって来たんですよ。
6時前に到着して、無事に停められました。
すでに8割くらい埋まってました。

まだ日も登りきらない時間ですが、背割堤まで行ってみることに。

川にかかる長い橋を歩いて渡ります。
遠くに見えるのが背割堤の桜並木です。
日が登っていないのと、黄砂が多かったので、霞んで見えますね。。

背割堤の入り口にやって来ました。
ここから1.4kmの堤防の上を歩きます。

まだ朝6時だというのに、大勢の方で賑わってました。
昼頃になったら、とんでもない人出になるんでしょうね。

いざ出発!

道の両脇にかなり年季の入った桜の木が立ち並んでいます。
ちょっと残念だったのが、まだ満開ではなかったです。。九分咲きくらいかな。
今日の日中に満開になっているかもしれません。

ここはワンコ連れOKなので、ワンコを連れた方も多かったです。
裸んぼのワンコはマコくらいでしたね。。
レッグウォーマーを着けて颯爽と歩くおしゃれワンコもいました。

こんな大きなエノキの木も。

枝が垂れ下がっているので、花が目の前で楽しめます。
堤防の下から見たらきれいそうです。

中腹あたりは枝が密に茂っていて見応えがありました。
去年の台風のせいで枝がかなり折れてしまったそうで、あちこちですき間があるんですよ。

それにもめげず、木の根元にも小さな花を咲かせていました。

だんだん日が当たる時間になってきました。
やっぱり日が当たると桜の花の色が鮮やかに見えますね。
時間帯がちょっと早すぎました^^;

1.4km歩いて背割堤の端っこまでやってきました。

ここからは堤防の下に降りて折り返します。

堤防の下からの眺めの方が綺麗ですね。
日も当たって明るくなりました。

日の当たる木の下でパチリ。

ベンチで一休み。

ここからの眺めが一番綺麗でした。

早朝でもマコは元気に歩いてました。
7時くらいなると徐々に人も増えてきましたね。

綺麗な木の下でパチリ。

往復して戻ってきました。
この時まだ8時前。。
とりあえず駐車場まで戻ろうか。

道路はすでに渋滞してました。
やっぱり早朝に来て正解でしたね。
でもちょっと早すぎたかな。

橋の上から背割堤の全貌を臨みます。
これで満開だったらもっと綺麗だったんでしょうね。

マコも感慨深げに見つめていました。
こうしてみると結構歩きましたね。

このあと寄り道しながら帰路につき、お昼過ぎに家に着いちゃいました。。
とりあえずもう寝ます。

↓クリックしていただけると毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




 
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください