2019冬 雪遊びの旅 その2

マコ父です。
昨日の続き。

雪遊びができそうなところに向かいました。
萌木の村から少し移動したところにある滝沢牧場という場所です。

ミニチュアホースがお出迎え^^
マコに興味があるのか、ずっと見つめられてました。

ここには犬ぞりレースのコースがあるそうで、ドッグランもあるとか。
雪遊びができるドッグランなんて、今回の旅行にうってつけです^^
牧場の方を探すも、どこにもいない。。

人懐っこいニャンコがお出迎え^^
なあ、牧場の人、知らない?

草むらに3匹の子猫が!
さっきのニャンコの子供なんかな。
こんなに寒いところで大丈夫なのか心配ですね。。
牧場で飼われているのかもしれないし、勝手に保護もできないので、そのままにしてきました。

あちこち人を探し回って、衝撃の事実が。。
この日は牧場が休日だったようです^^;
ほんとにタイミングが悪い。。

せっかくここまで来たので、駐車場の空きスペースで少し遊ばせてもらうことに。
例年なら彦根でも十分雪遊びができるのに、去年は全然積もらなかったのでね。
まさか雪遊びをするのにこんなに苦労をすることになるとは^^;

そんな苦労を知る由も無いマコは、2年ぶりの雪遊びを楽しんでました^^

これだけ楽しんでくれたら、連れてきてあげた甲斐があります^^
これで彦根に帰って、雪が積もってたら怒るで^^;

雪遊びもできたので、今回の旅の目的を1つ達成できました^^
今日泊まる宿に向かう道中で、ちょっと気になるお店に寄りました。

一見、普通の民家のようですが、きのこの専門店なんだそうです。
地図がわかりづらく、3回くらい素通りしてました^^;

中に入るとびっくり!!
民家の中に土蔵が建ってました。

さらにびっくりしたのが、お店の中がものすごくおしゃれ!
美味しそうなきのこの加工品が売られてましたよ。
ここぞとばかりにたくさん買い込んできました^^

晩ごはんは、宿の近くで人気の居酒屋さんへ。
開店と同時に電話で予約したのですが、すぐに満席に。
予約しておいてよかった^^

白子ポン酢。

甘鯛の若狭揚げ。

立派なサイズのカキフライ!
どれも非常に美味でした。
海なし県なのにどれも新鮮でしたね。

そして今回お世話になる宿へ。
実はこれが今回の旅行の最大の目的でもあります^^;

ワンコと一緒に宿泊できる「旅籠屋」を初めて利用しました!
場所は長野県の茅野蓼科店です。
ワンコ専用の宿泊施設ではないので、他のお客さんに迷惑がかからないように吠えないようにさせないといけないんですよ。

何度かマコと一緒にホテルに泊まったことはありますが、ほかの犬の気配を察してすごく吠えたんですよね。
それもあってすごく不安だったのですが、お店の方に相談したら、ご厚意で角部屋を用意してくださいました^^
これなら大丈夫かな。

もし吠えたら、マコだけ車で寝かせようと思っていましたが、お店の方から「大事な家族ですのでお部屋に入れてあげてください!」と言われてしまいました。
そう言っていただけて少し安心しましたね。
あとはマコが大人しく寝ててくれたらいいのですが。。
家からモフベッドも持ってきてあげました。

最初は落ち着きなくウロウロとしていましたが、使い慣れたモフベッドのおかげか、大人しく寝てくれました^^
お部屋は防音がしっかりしているようで、外を走る車の音も、お隣の部屋の音も、全く気になりませんでしたね。

そのまま寝息を立てて熟睡。
心底ホッとしました^^
お店の方も親切な方でしたし、今後もここを利用させてもらおうと思います。

↓クリックしていただけると毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




 
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください